里親様決定!! 正式譲渡の申し出を頂きましたハート達(複数ハート)
名前は「なつ」ちゃんになりました。
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー クローバークローバークローバークローバークローバークローバー


第5弾の赤ちゃんワンコさんのお世話で預かっていましたが、
まっ黒くろすけのソックスをはいた
雑種の♀推定2カ月くらいを引取りました。

70573469_86.jpg


******************************************************
野良の赤ちゃんワンコさんが収容されてきて
少し大きくなりすぎているので人慣れをさせてから
一般譲渡犬の審査をしたいとの依頼で12日から預かっていたのですが、

野良で過ごした日が少し長引いてしまったことと
ノミやマダニをくっつけていて、シッポはノミでギッシリ埋っていました。
それで痛くてかゆくても重なって精神的にも不安定で
唸ったり口がでるようになってしまいました。

もうこうなっては、まだ噛みついたまでは行ってはいないものの
一般譲渡犬としては×とのことで、このまま帰してしまうと
殺処分に・・・。

まだこの世に生を受けて2カ月ほどしかたっていない子ワンコさん。
第4弾の子たちと兄妹ではないかとうことですが・・・
第4弾赤ちゃんワンコのお世話ボランティア記事は⇒こちらをご覧下さい

もしも、あの時一緒に保護されていたら、人を怖がることもなく
今頃、すでに幸せをつかんでいたであろう子ワンコさん。

どうしてこの子だけが保護の時に逸れてしまったのか、、、、
それはわからないことですが、
赤ちゃんワンコさんはみんなで固まっていて安心して眠ります。
急に兄弟からも逸れてしまい小さな小さなこの子は、
とても不安で悲しくてどれだけクンクン泣いたことか・・・
逸れてから、どんな風にして命を繋いできたことでしょう。
もしかしたら、その時母ワンコがこの子だけを加えて逃げてしまったのでしょうか・・・
母ワンコさんは逃げてしまって保護できていないとのことなので
母ワンコさんと一緒に過ごしていたのだろうけれど。
理由は、わかりません。。。
まだ幼い命を殺処分に・・・その決断は私たちにはできませんでした。

7月24日、正式に幸せの架橋にて引き取りさせて頂くことに致しました。

犬の名前は人間の名前をもらえると幸せになれると
何かで読んだか聞いたかしたことがあったので、
「沙世(さよ)」」と名付けました。

木苺宅の娘っ子の名前の「沙」の字をもらって
「世」は、人の世にしっかりととけこんで幸せを掴んで欲しいとの思いで
名づけました。

沙世ちゃんが人慣れをして心も落ち着いて
お口もでなくなって、幸せゲットできるように。
沙世ちゃんと、預かりのオムニさんのこれからの頑張りに
皆様も、どうか応援お願い致します。


7/25 ノミダニ駆除のため治療  1680円
8/10 フィラリア予防薬1ヶ月分 336円
8/24  9種ワクチン2回目接種 2799円
9/8  フィラリア予防薬1ヶ月分 336円
マイクロチップ登録代 1000円
-----------------------------------------
合計  6151円


-----------------------------------------
沙世ちゃんの里親様負担金

ワクチン2回目接種 2799円
*マイクロチップ登録代(1000円)
-----------------------------------------
合計  3799円